水草や熱帯魚についての育成ブログ。水草の育て方やアクアリウム用品、自分の水槽などを紹介します。

熱帯魚の病気・穴あき病

穴あき病の症状は?

  • 鱗が赤みを帯びる
  • 熱帯魚の体に穴があく
  • 体表のただれ

穴あき病の原因は?

  • 水質の悪化によるエロモナス菌の大量発生

穴あき病の対策は?

穴あき病の原因となるエロモナス菌は、普段水槽内にいる菌です。水質の悪化やストレスなどで病原菌が大量発生し、魚の免疫力も下がっていると感染しやすい病気です。早期発見・早期治療を心がけて対処してください。治療後、剥がれてしまった魚のウロコは再生されます。

病原細菌は比較的低水温を好む細菌であるため水温を上げ、水換えを行い水質を改善し、観パラDやグリーンFゴールドなどで薬浴する。エアレーションも行ってください。

防策としては水質の悪化が主な原因であるため、水換えを定期的に行い、砂利やフィルターも掃除し、プロホースなどで餌の食べかすや糞を水換えのたびに取り除きます。