水草や熱帯魚についての育成ブログ。水草の育て方やアクアリウム用品、自分の水槽などを紹介します。

安定のエーハイム 2213再導入。コンテナは使わずろ材容量アップ!

熱帯魚飼育再開にあたり30キューブ水槽も購入し、おなじみテトラの外掛けフィルターAT-20とAT-50をダブル掛けしていたんですが、水草水槽でもありますしやはりCO2の拡散が不十分だったため「エーハイムクラシックフィルター2213(ろ材付き)」を購入しました。(外掛けフィルターでも水草育成は可能です!)

エーハイムの外部フィルターは、いくつも使ってきましたが、ちょうど良いサイズ感ですし水槽サイズアップを図るかもしれない自体に備えてチャームさんで購入しました。

正直、もっと安い外部フィルターはたくさん出てたりするんですが、絶大な信頼を勝手に持ってしまっているので、多少高くてもエーハイムを選んでしまう癖があります。

サブフィルター追加だったり、ダブルタップ、テトラP1と連携したりパーツもかなり色々出てるので後々いいかなと。(30キューブの小型水槽にテトラP1は邪魔なんで使いませんが)

これがエーハイム2213(ろ材付き)開封時のセット一式です。
エーハイムの2213なのに、コンテナが付いてくると言う噂通り、今はこの仕様なんですね。
買う時にそれを知り、コンテナ使わない想定なので、当然フィルターパッド関連もサイズが合わないはずなので、粗目のフィルターパッドは別で購入しておきました。
コンテナなし用フィルターパッドみたいな表記でネットで売ってます。
たしか1,000円ちょい。

セットのろ材はエーハイムの誇る「サブストラットプロ」0.9Lと、「エーハイムメック」0.6Lがついてきます。
エーハイムメックはセラミック製のリングろ材で、生物ろ過もできる物理ろ過材です。リングろ材ではありますがパワーハウスのような表面がゴツゴツした多孔質というわけではありません。そのぶん目詰まりの心配がほとんどないので汚れにくい=メンテナンス性もよく、いい感じの水流を作ってくれるため実はなかなかの優れものです。(しかも安いし壊れにくい!)

外部フィルターは掃除することで、水槽内のバランスを崩しすいので基本的にはあまり開けて掃除をしたくないのが本音です。なのでできる限り目詰まりをさせないようにするには、エーハイムメックのようなろ材が良いわけです。フィルターを長期維持していく想定であれば必須のアイテムと言ってもいいのかもしれませんね。

一方、ボール状のがエーハイムサブストラット プロ。今も昔もド定番ろ材ですよね。
多孔質で表面もザラザラしており、表面積を稼いでくれるので生物濾過としては優秀ですし、古くからアクアリストの方に選ばれている生物ろ材の一つです。

今回はコンテナ使わないし、ろ材足りないだろうから別途追加購入しておきました。
左の上下二つが付属品。右の二つが追加購入したもの。
サブストは同じで見分けがつきませんが、メックの色がだいぶ違いますね。。触った感じは同じ。
サイズもほぼ一緒なので両方のメックはぐちゃぐちゃに混ぜてやりました。

ついでに物理濾過用に「パッケージなし ストレーナー用交換スポンジ小 直径40」ってやつも購入。
30キューブで邪魔にならないくらいのジャストサイズでした。水槽内にはミナミヌマエビも居たりするので目詰まりしにくい粗めのタイプにしています。いきなり給水パイプで目詰まりしていたら、元も子もないですもんね。
このフィルターのセットは、コンテナ仕様なので、ろ材固定盤が付いてないので要注意です。
別途買っておこうと思っていましたが、何かと便利な100円ショップで売ってるネコよけで代用。
これで十分ですね。もう一枚フィルター上部にもセットするので2つ作っておきます。
ちょうどいいサイズにハサミで切って突っ込むだけです。ピンの長さ的にも問題なさそうです。

次に粗目フィルターパッド(青のスポンジ)を敷きます。
これは物理濾過と生物濾過を考えていますが、給水側のストレーナーにスポンジつけるので、ぶっちゃけどっちでもいいかなと思いますが、エーハイムメックが猫よけの隙間から落ちちゃうのでつける必要が出てきます。
家にあった鉢底ネットはやや目が小さいので通水性が悪いため、鉢底ネットは使いませんでした。

サブストラットプロは、メンテナンスのこと考えて、ネットに入れます。
ネットはこれです。スギ薬局で売ってるやつ、100円ショップに比べて丈夫そうでサイズもピッタリ!
図にするとこんな感じのセッティングにしました。
エーハイムメックよりも、生物濾過に特化したサブストを多めにしてます。
吸入側のホースはこんな感じ。
掃除する時にバケツを下に置いて垂れ流せるイメージです。

今回は、「エーハイムクラシック2213」を紹介しました。
30キューブ水槽でも2213くらいあったほうが、水槽安定すると思います。外部フィルターつけるだけで数リットル水槽の水が増えたようなものですし!

by
小型美魚、水草が好き。 ブログとしてリニューアルしました。
関連記事
No articles